« 2011年6月 | トップページ | 2011年10月 »

2011年9月

教室、再開しました!

長かった産休(といっても3カ月弱)、そして夏休みが終わり、
ようやく教室を再開しましたぁ。

産休中は、久しぶりの近所の子連れヨガに行ったり、
ナースアウトのイベントに参加したり
ねりじょはうすに行ったり…。
虹太朗は、いろんな人に抱っこされて、ご機嫌で、
私もとってもシアワセな気持ちになりました。

そして先日、産後初の教室は、
放射能対策の特別教室
「マクロビ食で守る、子供の心とカラダ」のクラスでした。

放射性物質のことが気になっているママが多いこともあり、
キャンセル待ちがでるほど…。
姉にサポートをお願いして、虹太朗を見てもらい、
途中、おっぱいをあげながらのクラスとなりました。
(これからそんな感じになると思いますが)

受講された方は、
「放射線への不安…、参加して少し気が楽になった」
「できることをどんどん取り入れたいと思った」
「マクロビ食、おいしかっったです」
「マクロビのハードルが下がりました」
「まずは玄米からチャレンジしたいと思った」
「知らなかった情報を教えていただけてよかった」
といった感想をいただきました。

放射性物質にこの食材!といった情報だけでなく、
3年後、5年後もずっと続けられる食事を見直してもらえたなぁと、
個人的には思っています。
ですので、ムリをせず、少しずつでもいいので、
昔のシンプルな食生活(まぁマクロビなんですけど)を
取り入れてもらえると、いいなと思い、このクラスを開催しています。

そして先週の日曜は、「親子クッキング」。
毎回参加くださる子供たちは、離乳食クラスからのおつきあい。
2〜3歳くらいになって、たくましく成長してきました。

今回は、人参でつくる「海老フライ」もどきと、かぼちゃフライ。
うちの子もこれが大好きで、人参バクバク食べます。
見た目もかわいいし、大人も大喜び。
溶き卵なしでも、カンタンにおいしくフライができますよ。

そして、メインのパフェは、子供たちが目を輝かせながら、つくってました。
やっぱり、スイーツをつくるときの目は違う…。

放射線対策の特別教室は、9月26日(月)に追加日が決定!
次回の親子クッキングは、10月16日(日)
メニューは、ニョッキとクリームソース/ニョッキのハンバーグ
渋皮付きのカンタン栗ごはん/かぼちゃプリンです。
親子クッキングは、まだホームページに掲載してません。

産後も、パワフルに活動しますので、
皆さん、遊びにきてくださいね〜。

Dscf5396

| | コメント (1) | トラックバック (0)

« 2011年6月 | トップページ | 2011年10月 »