« 中島デコさんお話会を終えて | トップページ | 予防接種、どーしてますか? »

胃腸がホッとしたごはん

Dscf3366_2Dscf3340_3

皆さんは、どんなお正月を迎えたのでしょうか。
我が家は、ずっとしまい込んでいたテレビを出して、紅白を見て、
お正月3日まで、食べて食べて、テレビ見て、年賀状書いてという
だらだらだらっと過ごしました。
そして、またしばらくテレビとはさよなら。
あるとやっぱり見てしまうので、ないのがちょうどいいです。

そしてやっぱり食べ過ぎ、ちょっと飲み過ぎ(自家製梅酒など)。
梅しょう番茶のおせわになりました。
今回、梅しょう番茶は、生徒さんやお友達の間でも大活躍。
実家や出張先に携帯用の梅しょうエキスを持って行って助かった〜、
という声をいくつかいただきました。

風邪予防にも、食べ過ぎにも、腹痛にも、いろいろ使えてほんとすばらしい!
ちなみにうちの息子はおなかが痛いときだけ
「梅しょう番茶つくって〜」といいます。

食べ過ぎの御正月を見越して、うちの教室の第一弾は、
「胃腸がホッとするごはん」だったのです。
米、あわ、ひえ、きび、麦、小豆などを入れた五穀がゆが、
胃腸にやさしかった〜。

おかゆだけを一気に食べた方(そしておかわり)もいたくらい。
それから、写真のお汁粉も、穏やかな甘さにしたので、大満足!
息子は、「ちゃんと噛んで〜」という私の言葉など聞かず、
すっごい勢いで飲みほしてた。

上に乗っかっているお餅は、玄米もちワッフルです。
これは、クシの授業で登場するメニューで、
クシの生徒さんの多くがたぶん持っている(はず)。
目の前で見ると、サックサクのもちワッフルを見ると
ちょっと感動します&そして欲しくなります。

この日、サックサクのもちワッフルに魅了された生徒さんたちは、
メーカーをメモしてました。ほぼ全員。
ちなみにおすすめメーカーは、「Vitantonio」です。

これでたいやきも、ホットサンドもつくれちゃいます。
今日は、春日町のパンやふじたの食パンで、
自家製のポテトサラダを入れてホットサンドにしました。
耳までパリパリでサイコー!

実は、ワッフルもたい焼きも、子ども以上に大人が大喜びなんですよね。
カンタンだし、ヘルシーだし、かわいいし、おいしいし。
購入を検討している方は、ぜひ。

|

« 中島デコさんお話会を終えて | トップページ | 予防接種、どーしてますか? »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1247368/32974379

この記事へのトラックバック一覧です: 胃腸がホッとしたごはん:

« 中島デコさんお話会を終えて | トップページ | 予防接種、どーしてますか? »