« 2012年に向けて? | トップページ | 胃腸がホッとしたごはん »

中島デコさんお話会を終えて

11月30日のデコさんお話会が無事終わって、とりあえずよかった〜。
と思っていたら、息子が体調を崩し、教室をキャンセルするなど、
一部の生徒さんにご迷惑をおかけしました。
体調管理ができてなくて、恥ずかしいです。
ご迷惑をおかけした皆様、ほんとうにすみません。

デコさんのお話会は、50名以上の方々にご参加いただき、大盛況。
ご参加いただいた皆様、ほんとうにありがとうございました。

当日のデコさんは、6時30分に千葉の自宅を出て、9時30分に会場入り。
お話会がスタートするまでは、
会場でブラウンズフィールドの展示写真をみたり、
皆さんと気さくに歓談したりしながら過ごされてました。

参加者の半分以上の方が子ども連れで、生後1カ月の赤ちゃんから幼児まで、
ごちゃごちゃ、ゴロゴロ、遊んでるなか、プロローグ(私の前座)がスタート。
マイクを持つと緊張するクセがあるのですが、この日はいつもよりマシで、
ブラウンズフィールドの紹介を中心に話をまとめ、お話会の本編へ。

デコさんにマイクを渡すとき、「蓮の実キッチンの話しを
しなくていいの?」と気をつかっていただいたりして。
やっぱりちょっと緊張していたのだなぁと、このとき実感。
教室の話しは、最後にちょっとだけさせてもらいました。

お話会で私が印象に残ったのは、6割程度マクロビ食でいい、ということ。
デコさんにそう言ってもらえると、なぜかホッとする。
ストイックに追求しすぎて、やめてしまうより、
やはり長く続けるということが大事になのですよね。

バリ島で家族だけでの出産(マネしないでね)、
5人目の民人くんの水中出産のこと。
マクロビを長くやっていると、こ〜んなにラクに産めちゃうですね。
(マクロ暦2年目で出産した私は、安産だったけど、
そ〜んなにラクではなかったです)

そして一人目、二人目のお子さんをストイックに育てたことをふまえて、
ちょっとずつ自分らしいマクロビに切り替えていったこと。
まわりの人とのつきあい方など、勉強になることばかり。

5人の個性もいろいろで、
それぞれどのように育っているかということを伺うと、
小さな子どものママさんたちは、安心するようです。
もちろん私も。

質問コーナー、そしてサイン会のときにも、
一人一人時間をかけて、丁寧に質問に答えていて、
皆さん、本当に真剣にデコさんの話に耳を傾けていました。

そして曇りで寒いなか、光が丘公園のランチ会には半分弱の皆さんが参加。
デコさんには、私がつくったお弁当を食べてもらったのだけど、
出すときに、ちょっと震えた?くらい緊張しました。
だって、マクロビ暦30年の先生にご飯だすんですよ〜。
「おいしかったよ〜」と言っていただいて、お世辞でも嬉しい!
そしてこの一言で、1年分くらいのおいしい!をもらった気分です。

お弁当の中身は、
自家製梅のおにぎり、赤しそとのおにぎり、レンズ豆とキャベツの煮物、
あらめと切り干しの煮物、大豆たんぱくの磯辺あげ、イタリアかぼちゃ炒め。

今回、デコさんとのやりとりで改めて感じたのは、
デコさんのこころの大きさと謙虚さ。
そして常に感謝するこころを持っている方なのだなぁということ。
「私は、いいよ、どっちでも」と、何度となく言ってもらい、
そのたびに、自分のこだわりの強さを反省したりしました。

でも!デコさんのような素敵な方と出会い、皆さんにご紹介でき、
そして、皆さんにすっごく喜んでいただき、私自身も
マクロビを続けていたよかった!と心から思えた日でもありました。
指針になるような人がいるというのは、それだけで心の支えになります。

お話会の後も、皆さんからメールや直接会う友達に
「本当に参加してよかった!」「シアワセな時間だった!」
「楽しくって、勉強になった」というお言葉をいただきました。

次回は、デコさんの料理教室を企画してます(本人にも了解得てます)。
といっても、時期は夏前頃になるかなぁ。

蓮の実キッチンで販売していたデコさんサイン本は、
あと1冊のみですべて売り切れ。
当日展示した「ブラウンズフィールドの写真&コメント」も貼って、
生徒さんに見てもらっています。
うちのホームページにも、写真が掲載されているので、見てくださいね。

そうそう、夫の力作であるブラウンズフィールドの絵は、
デコさんがすっごく気に入ってくださり、コピーをプレゼントしました。
その絵も、時間があるときにアップしたいなぁと思ってます。

 Dscf3130Dscf3143

|

« 2012年に向けて? | トップページ | 胃腸がホッとしたごはん »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1247368/32578555

この記事へのトラックバック一覧です: 中島デコさんお話会を終えて:

« 2012年に向けて? | トップページ | 胃腸がホッとしたごはん »