« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »

2009年11月

2012年に向けて?

またまた久しぶりのブログ更新。
ここのところ、なんだか予定がぎっしりで、メールに返信するのがやっとです。

そして、ここ数ヶ月での人との出会い、シンクロの数、自分の思考回路などが、
早くて、濃くて、面白くて、ちょっと息切れしそう。

まぁ、光の時代なんていわれているくらいなのでね。
2012年のこともあるしね。

ただ、映画やちまたでいわれているように
(どういわれているかチェックしてないけど)、
そうネガティブになる必要はないと、解釈しています。
マヤでも、2012年は終わりではないとハッキリいっているし。

今、自分がどうなりたいか、どういう方向に進みたいか、
はっきりと進むべき道(目的地)を見据えてさえいれば、
流れにのることができるのではと思います。

その目的地への近道が、実は自然療法的なこと、
スピリチュアル的なことなどを生活に取り入れることなのでは?
マクロビもそのひとつ。
自分自身がよりクリーンに、生まれたときに近づけば近づくほど、
持って生まれた生命を輝かせることができると思っています。

ボーと生きているにはもったいない、そんな時代です(笑)。
なので、みなさんもやりたいことをどんどんやりましょう。

昨日のアロマとマクロビのコラボも、予想以上に好評で、
帰宅されてから、熱いお礼メールをいただけたりして、
講師やってよかった〜と心から思えました。
アロマ講師のヤスミンさんと企画した分、喜びも2倍以上です。

素敵なメールばかりいただいて、あんまり嬉しかったので、
ほんのちょっとご紹介。

「あんなにおいしいおにぎりを食べたのはいつぶりか…。
これまでマクロの食事は家の食事と結びつかなったので、
今回お話とともに日常の食事をいただけたのはありがたかったです。
今夜、アロマオイルを早速つかってマッサージする予定です。
あぁ、いい一日でした」 (アロマ&マクロビクラスに参加されたT. Kさん)

「(レシピのおやきを)家にあるお野菜でアレンジすることが出来ました。
春菊嫌いな夫が、野菜おやきに入れたらとてもおいしいと言っていました。
うれしいです。
レシピはすぐに自宅で作れるものばかりで助かります。
わたしは今のところマクロビオティックを極めたいわけではないのですが
日々の生活の中で、マクロビの哲学はとてもやくに立つ
と改めてきのう実感しました」(こちらはお弁当のクラスに参加されたH.Mさん)

みなさんの言葉を励みに、イベント目白押しの師走もがんばろっと。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »