« kirakiraでクッキング! | トップページ | 天然きのこ、ごちそうさま »

ぼく、マスタークックで煮物つくってるの

2歳7ヶ月の息子が夢中になっている遊びがおままごと。

ガス台は夫がその昔、旅先のトルコから持って帰ってきたもので、
日本ではガスの規格があわず使えず、泣く泣く押し入れにしまっていたもの。
子どもができ、おままごとをするようになって、
ようやく日の目を見たというわけ(よかったねぇ)。

息子は、生後2ヶ月の頃からキッチンでラックの中からじ〜と、
ご飯をつくるのを見ていた。
だいたいは機嫌よく見ていたが、ときどきグズルこともあり、
そんなときは、私がおたまや鍋ぶたを持って歌ったり踊ったりしてあやした。

料理をすることは、彼にとっては日常の動作と同じように
自然な動きとして記憶されているらしく、
おままごとといえども、すっごくリアルに再現されている。

料理の工程はもちろん、料理後に鍋は洗って逆さまにして水を切り、
ご飯を炊いている圧力鍋は、水につけたまま…。
ざるやせいろなどの木製の道具は、ベランダで乾かしている。

子どもっていうのは、ほんとよく見てます(うちの子に限らずね)。

ちょっと困っているのは、おもちゃではなく、私が使っている鍋を
使いたがること。ル・クルーゼやマスタークックはかなり重いのだけど、
よっこらしょと嬉しそうに持ちあげている。
いい筋トレになっていることでしょう。

Dscf2275_3


 


 

|

« kirakiraでクッキング! | トップページ | 天然きのこ、ごちそうさま »

育児」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1247368/30794295

この記事へのトラックバック一覧です: ぼく、マスタークックで煮物つくってるの:

« kirakiraでクッキング! | トップページ | 天然きのこ、ごちそうさま »